食品表示ラベル作成ツールの一部機能の見直しを行いました。

無料プランでも作成したラベルデータの保存が可能となりました(ただし、原材料は15点、ラベルデータは3点まで)。また、作業工程の見直しにより、わかりにくかった商品作成とラベル作成を一本化、初めての方でも使いやすくなりました。

有料プランについても、近日中にサービス開始の目途がつきましたので、ご期待ください。